読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒーリング・フォレスト~物語と癒しの森から~

心理カウンセラー・執筆家による気づきと悟りへのメッセージ

何もできない自分を認める

「今は何もできない、あまり前に進めていない、仕事も長続きしない」という話をよく聞きます。


何もできない、前に進めていないと言うのは、いつか何かしたい、前に進みたいと思っているから。


そしてリアルに何かするとき、前に進むときには、ある程度の熱というか、エネルギーが要ります。


今はそのエネルギーがまだ足りていないか、自分では気づいていないけれど、エネルギーをためている時期なのです。


ある時、そのエネルギーが大きくなると、何もできない、前に進めていない自分にはもう耐えられない、イヤだとなって、はじめて自分から変わり始めます。


そのきっかけの一つが、自分にはできないことをしている人、憧れの人と会ったときなので、付き合う人を変えてみるのも一つの方法でしょう。


仕事が長続きしないのは、その人が本当にやりたいこと、好きなことを見つけていないせいもあるでしょう。あるいは、好きなことを仕事に結び付ける方法を知らないせいかもしれません。


多くの人は、好きでもない仕事をイヤイヤ続けていたり、そこまでいかなくても、いかに楽しくするか工夫していたりするものですが、そのいずれにも当てはまらない人がいてもいいと思います。

 

自分を認めてあげられるのは、自分しかいません。


かりに今は何もできない、あまり前に進めていないと感じても、今はエネルギーが足りないか、自分では気づかないけど、エネルギーをためている時期と考えると、前に進めますよ、という話でした。

広告を非表示にする